The Newest Post

雑技亡命隊


雜技亡命隊
The Daredevils
監督:張徹 1979年 香港

※ストーリーの内容に触れていますので、未見の方はご注意ください。








-------------------------------------

軍服王力が羅莽の父と弟を殺害し、軍のトップの地位を奪う。
何とか逃げ延びた羅莽はその仇を果たしに行くが、殺されてしまう。
羅莽の友人である鹿峰、郭追、孫建、江生は羅莽の復讐を果たすべく、王力に挑む話。

周りの方々から良いと評判の本作、良かったです。
原語で中国語字幕だったので、いまいち詳細は理解できてへんが、後から教えていただき、大筋は掴んだ。

【印象に残ったところ・好きなところ】
・羅莽の白い服と黒い服の詰襟よかった
・孫建の詰襟もよかった
・羅莽が早々に死んでしまい大変残念だった
・だが、散り際大変美しかった
・鹿峰・郭追・江生の雑技団良い
・鹿峰が仲間なの良い
・五毒5人が仲間として1フレームに収まる貴重さ
・鹿峰が雑技団と将軍の息子役と両方やってるのすごく良い
・鹿峰が雑技団の時すごい良い笑顔で、将軍息子演じてる時は高貴な雰囲気出してるのが良い
・孫建も高貴な雰囲気あった
・孫建の死に方と死に顔すごい良かった(美しかった)
・郭追は鉄棒得意やんな
・郭追が鉄棒に足首かけて移動するのすごすぎる
・楊雄さんが珍しく(?)だいぶ戦闘時間長い気がした
・余太平の武器使いっぷり
・王力ボス良い
・最初のほうの王力と楊雄さんの正面からの2ショット
・郭追・江生・鹿峰の3人でのコンビネーション攻撃見てて気持ちいい
・アクロバット戦闘がすごすぎる
・郭追の掛け声
・江生は武器になる軽さ
・江生抱っこ攻撃
・2人で輪っかを持って蹴り攻撃するやつの3人バージョンが見れて嬉しかった
・テラテラの雑技服良い
・最後の戦いで結構破れててそれも良かった
・まさかの郭追が犠牲で、鹿峰・江生が生き残りエンド
・死に際の郭追もかわいい←
・ピース〜劇終

---------------------------------

本作は珍しく鹿峰が仲間だったので、鹿峰の役の幅が大きく見どころがたくさんあった。
鹿峰・郭追・江生の3人のアクロバット戦闘シーンがやっぱり1番印象に残ってるなあ。
雑技の技がすごかった。

Comments

Popular posts from this blog

幽幻道士4

幽幻道士3

新桃太郎2