The Newest Post

廣東十虎與後五虎



廣東十虎與後五虎
Ten Tigers of Kwangtung
監督:張徹 1979年 香港

※本記事はジャスティスの感想のみとなっております。
あしからず...

名高い武術家集団である“廣東十虎”に殺された王龍威に復讐する“五虎”の話。

なんやけど、自分は*ジャスティスを見たくて、それ目当てで見た。

*ジャスティス...私のTwitterのフォロワーさんが付けた名前で王龍威がオスカー像に似た武器で狄龍に殺されるシーンのこと(と解釈しております)

【ジャスティスを見た感想】
・王龍威が狄龍に剣を折られ、次に出してきた武器がまさかのオスカー像
・なんでこの武器を用意したんや
・周りの人も唖然(としているように見えた)
・自分で用意した武器のせいで致命傷を与えられる王龍威
・頭から盛大に血が噴き出すんやけど、両手を広げるポーズとその時の表情を見たら吹いてしまう
・かわいそうなんやけど吹いてしまう
・このシーンについてフォロワーさんと話したときに、撮影中に周りで誰か吹いてNGになってる可能性があるという話になった
・自分やったらあの場にいたら絶対吹く
・誰かが笑ったらジャスティス撮り直しを想像し、さらに吹く
・ジャスティスの死に方→ジャス死スを練習したいとまで言い出す始末←

———————

ジャスティス、ほんまに名(迷)シーン。
インパクトむっちゃある。
本編のラストも結構衝撃展開でどう感情を処理したらいいかわからへんようになったけど、1番印象に残るのはジャスティス!!

Comments

Popular posts from this blog

幽幻道士4

幽幻道士3

ザ・セル