The Newest Post

ヴェンジェンス報仇


報仇
Vengeance!
監督:張徹 1970年 香港

初めての姜大衛主演映画。
兄の狄龍を凄惨な方法で殺された姜大衛は復讐の鬼と化し、兄を殺すために関わった人々に復讐を果たす。

兄の狄龍は京劇役者で妻も京劇役者。事の発端は狄龍の妻に武術道場の師範の谷峰がちょっかいを出したことから始まる。怒った狄龍は谷峰に妻に手を出すなと言いにいく。それが気に入らない谷峰は狄龍の妻を将軍が狙っていることを知り、報復のために将軍と手を組み狄龍を殺す。

狄龍が殺されたことを知った姜大衛は復讐のために町に帰ってくる。
狄龍の妻の妹と協力し、谷峰と将軍周辺の人物を殺しにいく。

【印象に残ったところ】
・狄龍の殺され方がとにかく凄惨
・両目斬られるのは痛すぎる
・ただ、死に様がすごい壮大でインパクトある 
・デビさんが兄と一緒に写った写真立てを持ち歩いてて、そんなに好きやったんやと驚く
・デビさんが淡々と人を殺していく
・デビアサシン
・黒の詰襟かっこいい
・結構女性とイチャつくシーン多い
・カンタイさん出てくるも一瞬で殺された
・ナイフ使い
・敵もナイフや剣が武器なので戦闘シーン見てて痛い
・白い衣装に着替えたデビさんここからが本番
・銃で撃たれてからどれくらい長い時間生きたやろうか
・銃で撃たれたこと忘れるくらい生命力ある
・途中ジャケットのボタン外すシーンえろい
・白い服に溢れる血
・ラスト10分の色気すごい
・もう恋人とか来てても関係なく兄のことしか頭にない
・デビロン回想シーン
・美しい死に様
・ありがとう張徹

————————————

デビさんの映画初めで見たけど、良かった。
今回は一人で戦ってたので、狄龍や他の人と共演してる作品も見たい。

Comments

Popular posts from this blog

幽幻道士4

幽幻道士3

ザ・セル