勝手にしやがれ




勝手にしやがれ(A BOUT DE SOUFFLE)
監督:ジャン=リュック・ゴダール 1959年 フランス

警官を殺して逃亡中のミシェル(ジャン=ポール・ベルモンド)はパリに着いたものの金もなく、アメリカ人のパトリシアと行動を共にする。二人は逃避行するが、途中でパトリシアに裏切られ、警察に通報されてしまう。

この時代のゴダールのイメージは逃避行。なんかよくわからんなりに、ベルモンドがすごくかっこいいな、と思った。好きな俳優です。

海が嫌いなら

山が嫌いなら

都会が嫌いなら


勝手にしやがれ!


Popular Posts