デモンズ



デモンズ(DEMONS)
監督:ランベルト・バーヴァ 1985年 イタリア

ゾンビだけど、映画の中では、デモンズと呼ばれている。イタリアンホラーの巨匠、ダリオ・アルジェントが製作・脚本を手がけた作品。


あらすじ
劇場の試写会で上映されていた映画と同じことが実際の世界でも起こる。ノストラダムスの書によると鉄仮面をつけ、頬に傷を受けた者は悪魔の手先、デモンズに変身するとのこと。
試写会劇場においてあった仮面を遊びでつけた女の人が同様の傷を受けてしまい、映画同様の惨劇が始まる・・・というストーリー。


ダリオ・アルジェントが関わってるからかわからんけど、とにかく特殊メイクが綺麗!!(注:リアルグロという意味です。)
デモンズの顔がすごい!!これは是非見ていただきたい。グロいの大丈夫な方に!
映画が現実になる映画としてのストーリー、デモンズの顔がすごい、感染力が高い、わけわからん展開、すべて含めてこの映画の良さ(褒めすぎかもしれない)だと思う。
当時映画館で見た人は相当怖かったやろうな。体験してみたかった。続編がどんどん出てさらなるB級化が進んだように思う。

Comments

Popular Posts