ジョジョの奇妙な冒険 第六部 ストーンオーシャン




 主人公は承太郎の娘の空条徐倫(ジョリーン)。ジョリーンは無罪の罪で刑務所に入れられている。ジョリーンが刑務所に入ることになったのもすべて今回のラスボス、プッチ神父によって仕組まれたことだった。ジョリーンを助けに駆けつけた承太郎だったが、逆に記憶をディスクに変えられ、スタンド能力の記憶も奪われてしまう。プッチ神父の陰謀を阻止するために、ジョリーン、エルメェス、FF、エンポリオたちが戦いに挑む。

 最後のほうは何が何やらよくわかってなかったところもあるが、プッチ神父がDIOに唆されて、天国を目指すというストーリー。そしてこの神父がまた強い。本当に強い。メイド・イン・ヘブンが本当に強い。もうどこをどうしたら勝てるのかわからんくらい強い。ああこれ無理だな、と二部でカーズが出てきたときの絶望にも似たデジャヴを感じる展開。
 最後はようわからん間になんかエンポリオが活躍して、世界が一巡してまたパラレルワールドができてみんなそれぞれの違う人生をまた生きているという終わり方。あまり好きな終わり方じゃない。全体的には好きです。女の子が主人公というのも何だかジョジョで新鮮で面白かった。ジョリーンかわいい。ただ、六部に出てくる承太郎は何だか三部のときよりも見た目が若く見え、あまり好きではなかった。無理矢理出させられたんやろうなと勝手に思っている。もうええやん承太郎は三部の承太郎がどう考えても最強最高。ジョリーンの仲間のエルメェス、フーファイターズも好きだった。FFが敵から仲間になって協力するところが好きだった。あと、ウェザーリポートも好きだった。見た目。雰囲気。スタンドは、ストーンフリーももちろんいいのやが、メイド・イン・ヘブン・のビジュアルは本当にかっこよい。好み。スタプラほどのかわいさはないが。
 三部がアニメになってこれからどんどん続きの部もアニメになっていくといいな。期待している。




ジョジョの奇妙な冒険 第六部 ストーンオーシャン
JOJO'S BIZARRE ADVENTURE Part6 Stone Ocean
単行本 全17巻(64 - 80巻)


Popular Posts