フェノミナ

 

 孤独な少女ジェニファー(ジェニファー・コネリー)はスイスの寄宿学校へやって来た。彼女には昆虫と交信できるという不思議な力があった。その頃、寄宿学校の近隣で連続殺人事件が発生する。ジェニファーは事件を夢で見て、夢遊病の発作を起こしてしまう。寄宿舎を抜け出した彼女は、偶然マグレガー博士(ドナルド・プレゼンス)と親しくなる。博士は昆虫学の見地から、事件の真相に迫っていた。やがて、何者かの手によって博士は殺される。ジェニファーにも殺人者の手が伸びるが…。


 何年経っても好きなホラー映画、いやスプッラッタ?映画。ストーリーももちろんよいと思うのやが、何といっても一番印象に残っているのは、ジェニファーを蛆虫プールの中に突き落とすあのシーンであろう。これを観てからは、ダリオ・アルジェントはそういう趣味があるサディスティックな監督(少女好き)という印象がもう頭から離れなくなった。実際そうやろうと思う。
 トレイラーを見返してみたが、やっぱり曲いいな。映画中に場違いなロックがかかりだしたりする。ジェニファー美しい。舞台であるスイスののどかな風景をちょくちょく間にはさみつつ、ギャー!という展開に観客は終始踊らされていたんちゃうかなと推測する。




------------------------------
フェノミナ
PHENOMENA
1984年 イタリア
監督:ダリオ・アルジェント



Popular Posts